植木・庭木の通販商品

植木・庭木の商品一覧

  • 最安値と商品
  • 最安値比較のみ
  • 全ての商品
  • リスト表示
  • グリッド表示
並び替え
おすすめ順
価格安い順
価格高い順

オンリーワン 植栽・樹形美 ナツハゼ KJ6-TJN

  • 価格¥36,600
  • 商品番号20917801メーカーオンリーワンサイズ高さ 1500.0mm通常納期5〜10日後発送栽培可能エリア北海道以南用途日なた配送区分14※商品により配送可能エリアが異なります。配送エリア表をご覧ください。工事対応この商品は工事を承っておりません。日なたで育った木は夏の終わりからハゼのように紅葉することからこの名前に。春の赤い新芽も美しく、秋に黒い実がつく姿も風情があります。ツツジ科。備考●商品の搬入の際、必ず荷受けが必要となります。搬入後は直ちに開梱し、水やりをして下さい。●実際の商品と写真は異なる場合がございます。●生産数には限りがあり、品切れの場合、次回出荷まで数か月かかる場合がございます。あらかじめご了承ください。 

ハマヒサカキ H400〜600 10本

  • 価格¥9,000
  •   配送先が東北・北海道・沖縄・離島は別途、料金が加算されます。   その他の地域でも別途料金がかかる場合があります。   発送に付きましては当方指定の運送会社となります。  ハマヒサカキ   ・ツバキ科 ヒサカキ属 常緑小高木 ・潮風に強いので海岸付近でもよく見られます。 ・最終樹高は、2〜5m程。                 葉     イメージ           縁が裏側に巻き込むようになります。 生垣のイメージです。     豆知識   ・ヒサカキの仲間です。 ・葉の先端がとがらず丸くなるのが特徴です。 ・乾燥にも強いので街路樹などにもよく使用されています。     分布図   ・関東以南、四国、九州、沖縄での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、10〜2月です。ポット・バッグ苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日当たり、風通しの良い場所を好みます。 ・植付けの土質は、特にえらびませんが水はけのよい土を選んで下さい。 ・植付けの穴は、根鉢の1.5〜2倍の大きさで掘り、腐葉土等を混ぜて植え込んで下さい。 ・植え込み直後は、水をたっぷりと与えて下さい。 ・植込みの際、根鉢のビニールポットや黒いバッグは、剥がして下さい。麻布は、根鉢の状況により付けたままでも構いません。 ・生垣の場合、30cm間隔で植えると将来的にバランスが良く綺麗な生垣となります。 ・根を活着しやすくする為に、生垣用の支柱をする事をおすすめしますい。     開花・管理     ・植え込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。 ・剪定は、特に必要はありませんが生垣などに使用した場合や伸びた枝を整える場合には9月〜10月に行って下さい。 ・植え付け後、しばらくは水やりの管理が必要です。土が乾いたらあたえて下さい。その後は長く雨が降らない場合は水やりをして下さい。 ・2月に寒肥として油かすを与えて下さい。     関連商品   ・墓前や仏前に供える花 シキミH500・シキミH1500〜1700 ・他品種の中低木は、こちらをご覧ください。 ・他品種の中木は、こちらをご覧ください。

コニファー ウィルトニー 5号ポット苗 庭木 グランドカバー

  • 価格¥1,208
  • 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年10月ごろから販売開始します。春ごろまでは補充、再入荷を繰り返します。4月中旬ごろからは売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●商品はポットも含め高さ約0.1〜0.3m前後です。●肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・  >>送料についてはこちら コニファーの育て方 コニファーの育て方 コニファーは寒さに強く、暑さに弱い傾向があります。しかし、バンコクやマレーシアでもコニファー専門店もあり、品種を選べば暑い地域でも露地栽培可能です。品種によっては、冬に葉色がベージュがかったり、茶色く紅葉するものもあります。 植え付け時期 基本的に移植や植え付けが最適なのは10月〜梅雨期間中までに行います。 植え付け用土 水はけの良い、花ひろば堆肥“極み”や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。日当たりと風通しの良い場所を好みます。日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。ただし、高温多湿を嫌いますので、水やりは朝涼しい時間に行います。 剪定方法 コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。 コニファーの多くは鋏などの金属を嫌います。剪定後は葉が茶色く痛みます。ですので、強めの剪定は一斉に新緑の出る2月後半に行うのがベストです。樹形を整える剪定の時期は覚えやすいです。3,6,9月。3の倍数、サブロッキュー♪です。剪定時は必ず枝に少し葉を残すようにします。 肥料は速効性肥料を与えると剪定後の芽吹き後が成長が良いです。他は2月ごろに寒肥として鶏糞や化成肥料を与えます。鉢植えの場合は1年を通して緩効性肥料を3月、6月、11月に少なめで与えます。 消毒 病害虫はあまり発生しません。湿度が高いとウイルス病などの病気が発生しますが、発生したら、病気の箇所を早急に取り除きます。 マツ科の仲間はシンクイムシや毛虫が発生して成長点を食害することがあるので、定期的に消毒散布をおすすめします。 樹幹内部の枯れ込み コニファーは日当たりの悪い部分の葉が茶色く枯れ込みます。どんどん枯れ込んでいくわけではなく、日当たりの悪い場所にある葉が、光合成で活躍できないので、無駄なので落ちるわけです。特に、秋〜冬になる場合が多く、ご心配をおかけしてしまうのですが、自然現象ですのでご安心ください。ただ、いつまでも枯れこんだ葉をつけておくと、美観を損ねるだけでなく、蒸れてしまって病気を出すことがありますので、なるべく、手でむしりとったほうが良いです。 生垣の作り方はこちらグランドカバー向け・這いずる系コニファー“ウィルトニー”チクチク感も無く、色合いもとっても爽やかです! ウィルトニー 春〜秋の葉色です。 ウィルトニー 冬の葉色です。生長の早さ: 遅い  ハイビャクシンの仲間です。春から秋は灰緑色か青緑色、寒い冬は紫色がかかります。枝葉が密生し、緻密なグランドカバーを作ります。生長が遅く、年間30cmくらい伸びます。 ●品種の特徴 ヒノキ科。 本種は”グラウカ”と同一品種です。国内においてもっとも生産が多い匍匐性のコニファーです。凹凸面もその形状に沿うように這い広がります。 春〜秋は灰緑色で、冬になると紫色を帯びてきます。グランドカバー、ボーダーに適しており、挿し木で繁殖し、枝は細く枝葉も粗いのが特徴です。 学名 Juniperus horizontalis ‘ ヒノキ科ハイビャクシン属 原産地不明 最終樹高 最終葉張り 成長の早さ 樹形 類似品種 冬の葉色 植栽適地 0.1〜0.3m 1.5m 普通 (0.3〜0.4m/年) 這いずる形 バーハーバー ベージュ 東北〜沖縄 育てやすさ  樹勢強、耐寒性強、耐暑性強、 用途  グランドカバー、ボーダー、花壇、コニファーガーデン、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場 肥料や剪定など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。 ※グランドカバー、ボーダーでの植え付け間隔は30〜50cm間隔をお勧めします。    

ヤマブキ ヒトエ (山吹 一重) 15.0p 樹高 0.5m前後 30本 植木 苗木 ...

  • 価格¥20,400
  • 002-010059-030ヤマブキ ヒトエ (山吹 一重) 15.0p 30本 セットとなります。植木 苗木 シンボルツリー 生垣花期は4月〜5月。花は山吹色と呼ばれる明るめの黄色です。栽培は容易で、毎年美しい花を楽しむことができます。商品説明サイズ15.0p×30本 注意点モニターの発色具合によって実際のものと色が異なる場合があります。5本セット 5620円 10本セット 8230円 15本セット 10400円 20本セット 15500円 30本セット 20400円

【10本セット】【送料無料】ツバキ「ワビスケ(侘助)」 0.5m程度

  • 価格¥13,200
  • ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※沖縄、離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ツバキ「ワビスケ(侘助)」 Camellia wabisuke ツバキ科ツバキ属 【タイプ】 常緑高木 【鑑賞時期】 花:10〜4月 【日照条件】 日向〜半日陰 【場所】 東北南部 ワビスケという名は侘数奇(わびすき)が転じたという説が有力です。 花色は白、ピンク、紺、パープルなどの種類があります。 種子からは椿油が取れます。 ※花の色は【お任せ】になります。 育て方 日陰でも育ちますが、日当たりの良い場所が好ましいですが、なるべく西日の当たる場所は避けます。 耐寒性はありますが、冬の冷たい風に当たると蕾が落下したり、枯れ込む原因になるので注意します。 チャドクガやカイガラムシがつくことがあるので、見つけたら駆除します。 品番 【T3098】 同じ品番の商品はコチラ »

【庭木】 【ツバキ】春曙紅

  • 価格¥1,980
  • 挿し木苗・4号ポット 花時期: 2〜3月 高さ 約 50センチ  椿は日本固有の花木で、もともと日本の気候や土壌に適応した 形質をもっている植物なので、育てやすい樹種の1つです。  『日本書紀』にも大伴家持が白い椿を天武天皇に 献上したと書かれています。   公郷・僧侶・武士など位の高い人しか手にすることが 出来なかったそうです。   茶道などにも使われる椿は 昔は 大変 貴重で大変高価  なもので 椿は 位が高い事のシンボル的存在の木花で 普通の人は、見ることさえ出来ないものでした。 椿の花は、花が 開いてしまいとポトリと落ちますが これは、不吉な事ではなく『潔い』という意味があります。 貴方も 椿のある家に 日本の庭木各種 椿光源氏 椿春風 椿 風鈴一号 越天楽 椿 春風 ト伴椿 黒侘助 椿御所桜 椿京錦 椿白雪姫 椿岩根絞り 春曙紅 サザンカ  御所車 サザンカ   勘次郎 サザンカ 羽衣 銅製ジョウロ国産 サザンカ 紅牡丹 収納庫初冬頃から早春にかけてツバキの花が咲きます。 ツバキは日本ではヤブツバキ(別名ヤマツバキ)、 ユキツバキ(別名サルイワツバキ:ヤブツバキの変種とされる) リンゴツバキ等が野生種として自生しています。 また童謡でも親しまれるサザンカもツバキ科です。 単に「ツバキ」と言うと、ヤブツバキ、ユキツバキ、園芸品種なども含みます。 ツバキはバラの様に園芸品種が生み出され、その数は1000種を超えると言います。 ツバキの発音は「艶葉木」からと言う説と、朝鮮語から来たという説があるようです。 また日本では、ツバキに「椿」の字を当てますが、中国では「椿」はセンダン科のチャンチンという木のことを言います。 そこで日本の「椿」という漢字は、早春に咲く花を表現して 日本人が発明したとも言われています     椿ほど魅力的な花は少ないのではないかと思います。 それは、花色と花形の多彩さ、多様さに、艶葉のしっとりとした落ち着き 樹姿のまとまりのよさ、秋から春まで 咲き続ける花期の長さが  つばきの魅力です。     多種取り揃えています。 こちらより  

西洋シャクナゲ『桜狩』 6号鉢 樹高約30〜40cm 敬老の日 ギフト プ...

  • 価格¥2,580
  • 詳細 ツツジ科 花期 4−5月 商品説明 易しい色合いのピンク色の花を咲かせます。 栽培方法 高温や乾燥にやや弱いので、夏場に西日があたる場所はさけ、水はけのよい場所にやや盛り土気味に植え付けてください。 ・花芽分化は7〜8月なので、剪定をする場合は6月下旬ころまでにしてください。 ・肥料は、花後と秋に緩効性化成肥料や有機肥料を施してください。肥料を施す場合にオルトラン粒剤などの殺虫剤を一緒に施してやると虫の被害などが最小限に抑えられます。西洋シャクナゲ『桜狩』 6号鉢 樹高約30〜40cm お送りする株のイメージです 葉と蕾のイメージです 「桜狩」とは、桜の花を求め訪れ、花を楽しむこと。「花見」の意味なんですね。 桜の咲く時期とは異なる時期に、桜に相応しいやさしいピンクの花を見せてくれる「桜狩」。 和名ですが西洋シャクナゲです。日本で交配された西洋シャクナゲだと思われます。 こちらの商品は、西洋シャクナゲ「桜狩」の6号鉢です。 こちらより1周り小さい5号鉢はコチラ! 他にも人気の西洋シャクナゲの品種を多数取りそろえております!

20本 / オールドゴールド ポット直径15cm コニファー ◆送料無料

  • 価格¥14,938
  • 商品詳細 タイプ常緑針葉樹(コニファー)ほふく性、下草 属性/学名 属性:ヒノキ科ビャクシン属学名: Juniperus pfitzeriana 「Old Gold」 耐性暑さ:強い    寒さ:強い   日陰:やや弱い 植え付け目安1㎡(1m×1m)に10ポット程度、約20cm間隔 特徴黄金色がとても美しい、お庭のアクセントになる品種です。セイブロックゴールドと近縁種です。ゴールド系コニファーは通常、日当たりの良いほうが黄金色の発色が良くなりますが、日陰でも発色が落ちにくいです。セイブロックゴールドとの違いは、オールドゴールドは枝が斜め上に伸び杯型になりますが、セイブロックゴールドは地面を這うように生長します。 日照条件日向∼半日陰 商品の状態 苗の大きさ: 生き物のため、1年を通して苗の大きさが変わりますが、その時期で成長のよい状態のものをお送りします。 ポットの大きさ: 5号ポット。片手に収まる程度の大きさ。一人で軽々と持てます。 その他: おなじ時期でも個体差によって樹形などは異なりますが同品質のものをお選びしてお送りいたします。 育てやすさ初心者向きで育てやすい 最終樹高 高さ: 少し出る 幅:時間をかけて広がっていく生長の速さ:遅い(20cm位/年) お好みの大きさに切り詰める事が可能です。 植え付けに必要な資材 必須片手で使う小さい穴を掘るスコップ 推奨グリーンロケットの土(育) 育植え付け環境庭植え鉢植え 育てるポイント 基本植え付け後は放置で良い。 ハサミで切ることで好みの高さや広がりを抑えることができます。 虫がつきにくく、管理しやすい。水やりは基本雨に任せる。夏場で乾燥が続いた場合は朝か夕方にたっぷりと与える。 配送料 【ヤマト運輸】送料無料 ※沖縄、離島、他一部北海道は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 最大梱包数 不可 ほふく性コニファーの育て方 植え付け環境コニファーは、暑さに弱いものもありますが、日本全国で栽培が可能です。また、コニファーは高温多湿が一番苦手です。夏場、水分を必要とするときも、多湿にならないよう朝夕の涼しい時間帯に与えるようにしてください。 肥料コニファーは肥料をとても好みます。葉色が悪い等の場合は、ほとんどが肥料不足です。適宜化成肥料などの即効性のものを散布します。(肥料が十分であっては色が悪い場合は、病気ないし害虫が原因となります。) 植え付け時期販売中のものはすべて1年中植え付けが可能です。寒冷地などで土が凍っている場合などは、暖かい時期に植え付けをするようにしましょう。また水をほしがりますので、植え付け時に、根に水を与えるようにします。 害虫・消毒など病害虫はほとんどつきません。初心者の方でも簡単に育てることができます。 剪定方法刈り込み時期は2月末から7月の間が良いでしょう。刈り込み後は、葉先が茶色くなる場合があります。その時は、手で払って落としましょう。年に1度刈り込んでおくと樹形をコンパクトに保つことができます。葉の部分を半分から1/3程度残して刈り込みます。また、日照不足などにより、木の足元や内側に枯れ枝が残る場合があります。この枯れ枝を手で払うようにします。この枯れ枝を残しておくと、蒸れ→多湿→病気の発生につながることがありますので気をつけましょう。 その他のオールドゴールドはこちら ≫

プロクンベンスナナ 5号ポット

  • 価格¥1,408
  • ●ポットサイズ 5号(15cm) ●横幅 15cm内外 別名 - 科名・属名 ヒノキ科 ビャクシン属 成木の樹高 10cm前後 栽培適地 日本全国 樹形 常緑針葉低木 花の時期 - 葉の時期 1月〜12月 実の時期 - 商品の特徴 ほふく性コニファーで、枝を放射 状に広げます。美しい緑色の針葉 で、冬は葉先が紫色を帯びます。耐寒性・耐暑性が強く、潮風や積 雪にも耐えます。グランドカバーや根締めに最適です。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。   また、季節によって木の状態は変化します。

【現品】エゴノキ 白花 株立ち 2m 30230 r

  • 価格¥11,000
  • ※写真の商品を御送りします。 写真は20年3月2日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。 203a-uエゴノキ 【分類】エゴノキ科エゴノキ属 【学名】Styrax japonica Sieb. et Zucc. 【原産】日本、中国 【別名】チシャノキ、チナイ 【用途】庭木、シンボルツリー 【開花】4月〜6月 【結実】10月 【成木】7m〜8m 落葉小高木で、エゴノキの花弁は5枚で先が反り返り、鐘形の小花をたくさんつけ、後に種ができます。 常緑エゴノキもあります。 木には エグイ有毒成分を含む事で、エゴノキと呼ばれたようです。 やさしい樹形が好まれ、自然株立ち樹形のものが庭木として利用されます。 一般的には白花ですが、他の品種に淡紅色の「ピンク チャイム」や枝が垂れ下がる「シダレエゴノキ」などがあります。    たまに新芽が膨らんで菊の花状のムシコブが見られることがあります。 これはイネ科のアシボソに一次寄生する「エゴノネコアシアブラムシ」の2次寄生によって作られたチュウエイです。 秋の終わりには黄色に紅葉します。 ■管理方法■(育て方)  半日陰〜日当たりを好みます。乾燥を嫌うので、植えこむ際は、しっかりと腐葉土を入れ湿度を保ちやすくしましょう。  剪定する際は、枝は根元から切り、保護剤を塗っておきましょう。  ★栽培適地:日本全国     ↑ピンクチャイム ↑常緑エゴノキ ■植え付けについて■ 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 直射日光が根元に直接当たる場所では土の高温は根を弱らせ、木を枯らす原因になります。必ずバークなどを厚めに敷き詰め地温の上昇をなくしてやることが大切です。 水はけの悪い場所では深植えするのは禁物で。上からは見えなくても雨が降ると地下水位が上昇して根ぐされをおこします。下の根が根腐れを起こすと根が少なくなり、乾燥に耐えられなくなってそのまま立ち枯れたり、徐々に葉枯れを起こして衰退していきます。根鉢は必ず地面よりも高い位置になるように植えてください。植えおえた後は支柱を立てて、しっかりと固定します。 ■他の販売しているエゴノキ■(通販)

「現品」椿(ツバキ)小豆黒(ショウドクロ) 100cm(根巻き)03

  • 価格¥12,100
  • 写真は20年3月17日。 木の状態は季節により変化いたします。 203c ツバキ rd ot hi 露地植えで管理しますので、根巻きをした状態でお送りいたします。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月〜5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃〜5℃(品種により異なる) 樹高:  5〜15m  栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。 幼虫は脱皮を繰り返すので、抜け殻の毒毛が木に残り触れるとかゆみを生じるので注意が必要です。 食害性害虫の説明はこちらです。 ツバキは常緑ですが、花後の春には古い葉を落とします。木の葉は病気のように見えます。 ある種の菌に犯されているわけですが、落葉する葉を雑菌から守る必要が無くなったとも考えられます。落葉後は新芽が出て綺麗になります。 椿 小豆黒(ショウドクロ) 暗紅色の一重、筒〜ラッパ咲き、筒しべ、肉厚小輪 香川 花期:2月〜4月 暗紅色の一重咲き 樹形は立ち性で性質は中くらい。 小豆島の野生のヤブツバキより選抜された品種 1972年に井本長谷親氏の命名発表

アベリア コンフェッティ (斑入りアベリア) 15.0p 樹高 0.2m前後 30本 ...

  • 価格¥18,600
  • 007-010002-030アベリア コンフェッティ (斑入りアベリア) 15.0p 30本 セットとなります。植木 苗木 シンボルツリー 生垣 新葉は斑が濃桃色になります。また、冬の時期には斑の部分が紅葉し、濃桃色になります。商品説明サイズ15.0p×30本 注意点モニターの発色具合によって実際のものと色が異なる場合があります。5本セット 5270円 10本セット 7560円 15本セット 9550円 20本セット 14300円 30本セット 18600円

ミヤマシキ ルベラ

  • 価格¥3,980
  • ミヤマシキミは本州から九州にかけての山野に自生する日本原産の常緑低木。 葉がシキミ科のシキミに似ていて、山に咲くことから、この名がつけられたということです 

購入に際してのご注意

Web Services by Yahoo! JAPAN Rakuten Web Service Center

このページの先頭へ