植木・庭木の通販商品

植木・庭木の商品一覧

  • 最安値と商品
  • 最安値比較のみ
  • 全ての商品
  • リスト表示
  • グリッド表示
並び替え
おすすめ順
価格安い順
価格高い順

源平ウメモドキ

  • 価格¥3,300
  • 源平ウメモドキ  源平梅擬 接ぎ樹3年生苗 12センチポット苗 樹高30〜40センチ程度 紅色の実に、白い筋が入る美しいウメモドキです。 

【信楽鉢入り】 【鉢植え】 【ツバキ】【椿】 つばき胡蝶侘助

  • 価格¥3,980
  • 高さ 約40センチ〜  花時期: 2〜3月 蕾あり 開花見込み 椿は日本固有の花木で、もともと日本の気候や土壌に適応した 形質をもっている植物なので、育てやすい樹種の1つです。  『日本書紀』にも大伴家持が白い椿を天武天皇に 献上したと書かれています。   公郷・僧侶・武士など位の高い人しか手にすることが 出来なかった位  椿は 位が高い事のシンボル的存在の木花で 普通の人は、見ることさえ出来ないものでした。 椿の花は、花が 開いてしまいとポトリと落ちますが これは、不吉な事ではなく『潔い』という意味があります。 貴方も 椿のある家に初冬頃から早春にかけてツバキの花が咲きます。 ツバキは日本ではヤブツバキ(別名ヤマツバキ)、 ユキツバキ(別名サルイワツバキ:ヤブツバキの変種とされる) リンゴツバキ等が野生種として自生しています。 また童謡でも親しまれるサザンカもツバキ科です。 単に「ツバキ」と言うと、ヤブツバキ、ユキツバキ、園芸品種なども含みます。 ツバキはバラの様に園芸品種が生み出され、その数は1000種を超えると言います。 ツバキの発音は「艶葉木」からと言う説と、朝鮮語から来たという説があるようです。 また日本では、ツバキに「椿」の字を当てますが、中国では「椿」はセンダン科のチャンチンという木のことを言います。 そこで日本の「椿」という漢字は、早春に咲く花を表現して 日本人が発明したとも言われています     椿ほど魅力的な花は少ないのではないかと思います。 それは、花色と花形の多彩さ、多様さに、艶葉のしっとりとした落ち着き 樹姿のまとまりのよさ、秋から春まで 咲き続ける花期の長さが  つばきの魅力です。     多種取り揃えています。 こちらより  

【現品】椿(ツバキ)「胡蝶侘助」(コチョウワビスケ)1.3m 22505《庭...

  • 価格¥7,700
  • ※写真の商品を御送りします。 写真は20年2月25日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 202d-u ツバキ mi hiツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月〜5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃〜5℃(品種により異なる) 樹高:  5〜15m  栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。 幼虫は脱皮を繰り返すので、抜け殻の毒毛が木に残り触れるとかゆみを生じるので注意が必要です。 食害性害虫の説明はこちらです。 ツバキは常緑ですが、花後の春には古い葉を落とします。木の葉は病気のように見えます。 ある種の菌に犯されているわけですが、落葉する葉を雑菌から守る必要が無くなったとも考えられます。落葉後は新芽が出て綺麗になります。 椿 胡蝶侘助 学名: Camellia wabisuke 'Kochowabisuke' 開花期: 3〜4月 江戸期に「侘助」と呼ばれていたのはこの胡蝶侘助を指します。 胡蝶侘助は紅色に白色の斑が入る極小輪一重猪口咲きで、上品な姿で成長も遅いことから非常にに高価なツバキとして扱われてきました。 生花や茶花として人気のあるワビスケ椿の最高品種とされていて、古くは大変高価なものとして取引されていました。 現在でも京都をはじめ各地に古木が現存します。 石庭で有名な京都の「竜安寺」や西京区の竹の寺として知られている「地蔵院」に胡蝶侘助の古木があります。 さらに本能寺の変で明智光秀の謀反により倒れた織田信長の菩提を弔うため豊臣秀吉が建立した「大徳寺総見院」には樹齢四百余年とされる日本最古の胡蝶侘助があり、どれもが長年にわたって大切に守られてきました。 ワビスケとは.ウラクツバキ(‘タロウカジャ’=‘ウラク’)から生まれたもので、葯(やく・雄しべの先端の花粉を作る器官)が退化して花粉を作らないものをワビスケと定義付けられていますが、一般には小さく(極小輪〜中輪)、一重猪口咲きのものをワビスケと呼ばれています。

【50ポットセット】【送料無料】「レンギョウ」 0.6m程度

  • 価格¥46,750
  • ※写真はイメージです。苗は季節により大きさが変わります。 ※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 送料 送料無料 ※沖縄、離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 レンギョウ Forsythia suspensa モクセイ科レンギョウ属 【タイプ】 落葉低木 【鑑賞時期】 花:3〜4月 【日照条件】 日向〜半日陰 英名でゴールデンベルと言われている通り。黄色くて2〜3cmの4弁の花がびっしりと咲き誇ります。 育て方 日当りの良い場所を好みますが、そんな場所でも旺盛に育ちます。 1〜3mにまで育ちます。数年に一度程度で枝を1/3程度まで切り戻し、枝を更新させるとキレイに育ちます。 品番 【T3025】 同じ品番の商品はコチラ »

【春の植木まつり】ゴンズイ(クロハゼ)(樹高:2.0〜2.2m内外)

  • 価格¥17,600
  • ■樹高:2.0〜2.2m内外 ■ミツバウツギ科ゴンズイ属 (落葉小高木) 樹皮は灰緑色で、白褐色の皮目が、縦縞状に見えます。この模様が、魚のゴンズイに似ることからこの名の由来がきたのかもしれませんね。実はミカンの房状の袋果で、9月半頃、赤く熟して裂け、中から黒い光沢のある種子が、1〜2個現れるます。 br> ご注意下さい 季節市場の商品は特別価格の為、ご注文後のキャンセルはご遠慮ください。

【サクラ属】高性桜啓翁桜(けいおう)3.5号ポット接木苗

  • 価格¥898
  • ●品種特性 啓翁桜は支那桜桃(しなおうとう)と彼岸桜(ひがんざくら)を交配して作られた桜です。この桜には太い幹はなく、形の良い枝が何本もまとまって一つの株を作ってるスプレー咲きが楽しめるのが特徴です。素直な枝から切花としてもよく用いられます。 横に枝を伸ばさないため狭いスペースで桜を楽しみたい方におすすめの品種です。 ●用途・性質 ・用途:庭植え、鉢植え ・花径:2.5〜3.5cm ・樹高:中(条件によって異なります) ・性状:落葉中木 ・耐寒性:強 ・耐暑性:強 ・学名:Prunus ・英名:japanese flowerig cherry ・原産地:日本 ・科名:バラ科 ・属名:サクラ属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・植え場所  日当たりの良い場所 ・開花期   ・肥料・庭   ・肥料・鉢                ・剪定                ●難易度 初級者 3枚目の写真がお届け苗例です。 商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。 輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。 以上ご了承下さい。 なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。 ●植え込み事例(品種は異なります)   日当たりの良い道端に咲いていました。 従来の桜と違い株の全体に花を咲かせる面白い品種です。 産直花だん屋で昨年植えました。樹形がきれいなのでコンテナ栽培向きだと思います。 ソメイヨシノに比べ一週間程度開花が早いみたいです。 ●購入後の管理 ●庭植(植え場所:日当たりのよい場所) 必ずしっかり転地返しを行い、土が固くしまっている場合は培養土を混ぜて下さい。排水が悪い場合は、うねを立てるか溝を掘り排水をよくして下さい。比較的乾燥には強いですが湿気には弱いので注意して下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO ●鉢植え(置き場所:日当たりのよい場所) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、お届けポットサイズより3回り大きな鉢に植え込んで下さい。 おすすめ培養土はこちら>>GO ●肥料 一株に対し、大さじ1杯が目安です。液肥との併用は禁物。おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 庭植えは夏場で約7日間、冬場で約3日間たっぷり与えて下さい。(注意、夕方は与えないで下さい) ●その後の管理 ●水やり 庭植:基本的には与える必要はありません。夏場日照りが続く場合は与えて下さい。 鉢植え:表面の土が白く乾いたらたっぷり与えて下さい。夏場は午前と午後与えて下さい。 ●肥料おすすめ肥料はこちら>>GO ※肥料は与えすぎると木ばかりが大きくなり花咲き(実付き)が悪くなります。どうしても肥料を沢山与えがちですが与えれば与えるほど木は元気になりますが花咲(実付き)は悪くなります。少し痩せてるぐらいの方が良いです。与える肥料は化成ですと効きが強いのでゆっくりやんわり効く有機肥料をおすすめします。 ・庭植:花後お礼肥えと冬場の寒肥の2回、有機肥料を約1〜1.5キロ与えて下さい。 ・鉢植え:花後のお礼肥えと秋と冬場の寒肥の3回、有機肥料を約200〜300g与えて下さい。 その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。 ●剪定(定植後、2年目以降に行う) 落葉期(12月〜1月)に行います。枯れた枝や、絡み合った枝を切るぐらいにして下さい。 樹高、幅を抑えたい方は切り戻し剪定をして下さい。大きくなってから行うと木が弱ってしまうので毎年少しずつ行って下さい。剪定後は切り口から枯れこむ恐れがありますので必ずゆ合剤をぬって下さい。 注意:桜は春〜夏にかけて伸びた新しい枝に翌年花を咲かせます。この枝をなるべく残すように剪定してください。 ●鉢上げ 2〜3年に一度12月〜2月に鉢上げを行って下さい。2〜3回り大きな鉢に上げて下さい。鉢で楽しむことは限界がございます。ある程度の大きさになったら庭植えしていただくことをオススメします。 ●ポイント さくらんぼを収穫するには寒暖の差が必要です。寒いからといって室内に取り込まないようにして下さい。 収穫時期に雨が多いと実が割れたりします。また鳥害もありますので対策をして下さい。

sg ゼブラ r:90765 zst7501 東北花材

  • 価格¥17,336
  • メーカー
    東北花材
価格推移を見る

sg ホスタ r:90766 zst7601 東北花材

  • 価格¥17,336
  • メーカー
    東北花材
価格推移を見る

【現品】斑入り姫ユズリハ(フイリヒメユズリハ) 80cm 7314r

  • 価格¥31,900
  • ※写真の商品をお送り致します。 写真は20年7月31日に撮影しました。 木の状態は季節によって変化いたします。 207d-u譲葉 ユズリハ 分類: ユズリハ科ユズリハ属の常緑高木  学名: Daphniphyllum macropodum 原産: 本州(福島以南)、四国、九州、沖縄、韓国、中国 開花期: 5-6月 樹高: 10〜15m 栽培敵地: 東北中部地方以南   ユズリハは、新旧の葉の世代交代が名前の由来です。雌雄異株。 若葉が生えそろったら古い葉が枯れ落ちるということがとてもはっきりしているのが特長です。 新しい葉の成長を確認してから古い葉が枯れ落ちるさまを世帯交代に見立て縁起の良い木とされ、お正月の飾りつけなどに利用されたり、庭木にとして植栽されたりします。

【現品】四季咲きタイサンボク リトルジェム 1.5m  10024

  • 価格¥26,400
  • ※写真の商品を御送りします。 写真は19年10月1日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1910a-u   ■基本情報 【タイサンボクの基本情報】  分類:モクレン科モクレン属の常緑高木   原産:北米  学名:Magnolia grandiflora   別名:ハクレンボク(白連木)  北米原産で、大きい皮質の光沢のある葉が特徴で、6月ころにモクレンのような白い大きな花を咲かせます。 ■栽培方法 水はけのよい日当たりを好みます。 土質を選ばず、あまり肥料も必要としませんが、乾燥は嫌いますので、移植してある程度根が張るまでは乾燥しないようにしてください。タイサンボク リトルジェム 分類: モクレン科モクレン属の常緑中高木 学名: Magnolia grandiflora`Little Jem` 原産: 北アメリカ南部 開花: 5月下旬〜11月 樹高: 3〜5m 用途: 庭植え、鉢植え 栽培敵地: 関東地方以南 ■リトルジェムは矮性(わいせい)品種です。  最大樹高は3〜5mくらいです。   ※わいせいとは、普通に育てられたものに比べ    小さく育つように改良された植物です。 ■最大の長所は、若木のうちから花をつけます。  かなり低いところにある枝にも花が咲きます。  (実際にも咲きました。↑写真) ■小形の白い花には良い香りがします。  四季咲き性が強く、春から晩秋まで開花します。 ■わい性のため、ほとんど剪定はいりません。 ■害虫などにも強く付きにくいので、  ほとんどそのままで育ちます。 シンボルツリーや贈物などにオススメできる商品です!! 生育は遅いのですが、整った形になり易い性質を持った樹木です。 一般家庭での植栽には樹高が低い園芸品種’リトルジェム’が適しています。 リトルジェムは今までのタイサンボクより背丈の低いタイプで小さいうちからよく花を咲かせます。 葉は光沢のある緑色の硬い革質で花は小さめで春から秋までと長期間花をつけます。 タイサンボクの育て方 暖地性の樹木ですから関東地方での庭植えで越冬可能ですが、あまりに寒い地域や寒風の強い場所では落葉が多くなって育ちません。 日当たりと水はけの良い場所が適しています。 腐葉土などは多めに混ぜたほうが良いでしょう。 丈夫な樹木で、植え付け後は支柱を立てて風で揺れたりしないようにしておきます。 活着後は肥料を冬に(寒肥)与えて起きます。 病害虫はほとんどありません。

秋の花木 雲南オガタマ 3.5号(10.5cmポット)

  • 価格¥2,200
  • 【学名】Michelia compressa 【科名】モクレン科 オガタマノキ属 【花期】2〜4月 雲南招霊木 別名、トキワコブシ

オンリーワン インドアグリーン フィカス ウンベラータ 8号 陶器鉢付...

  • 価格¥22,176
  • 商品番号20963001メーカーオンリーワンサイズ幅 300.0mm × 高さ 1000.0mm通常納期14日後以降発送(要問合せ)用途日なた素材スチール配送区分1※商品により配送可能エリアが異なります。配送エリア表をご覧ください。工事対応この商品は工事を承っておりません。ハート型の大きな葉がナチュラルな印象で、どんなインテリアにも合わせやすく大人気です。備考●商品の搬入の際、必ず荷受けが必要となります。搬入後は直ちに開梱し、水やりをして下さい。●実際の商品と写真は異なる場合がございます。●生産数には限りがあり、品切れの場合、次回出荷まで数か月かかる場合がございます。あらかじめご了承ください。 

ヒイラギ H400〜600 10本

  • 価格¥11,600
  •   配送先が東北・北海道・沖縄・離島は別途、料金が加算されます。   その他の地域でも別途料金がかかる場合があります。   発送に付きましては当方指定の運送会社となります。

セイヨウヒイラギH900〜1100

  • 価格¥5,400
  •   セイヨウヒイラギ     ↓↓↓関連商品はコチラ↓↓↓ 豆知識 ・モチノキ科 モチノキ属 常緑広葉樹 ・耐寒性・耐病性にも優れており、初心者におすすめです。 ・最終樹高は、1m〜3m程。 ・植込場所は、肥沃で適湿な土壌を好みます。 ・別名「チャイニーズホーリー」「クリスマスホーリー」。 ・ヨーロッパでは聖なる木として、クリスマスの飾りにも使われています。 ・常緑で年間通してしっかりとした葉をつけ、1本で存在感がありシンボルツリーにもおすすめです。 分布 ・東北南部〜九州での栽培が可能です。 植え方 ・植付けの適期は、4〜6月です。ポット・バッグ苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土壌は、特に選びません。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・植付けの穴は、根鉢の2〜3倍の大きさで掘り植え込みます。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・鉢植えで育てる場合は、根鉢より一回り程大きい鉢が良いです。 ・乾燥しやすいので、水遣りはこまめにお願いします。 開花・管理 ・植込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。 ・植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・水切れを起こすと、葉を振るいます。しかし、その後も水遣りを続けることで芽吹いていきます。 ・剪定は、3〜4月頃、樹形を整えます。樹勢が強く強剪定にも耐えます。 ・施肥は、1〜2月頃、適度な量の油粕を与えます。 ・病害虫はほとんどありませんが、稀にカイガラムシの被害を受けることがあります。早めの対策が必要です。 注意事項 ・配送先が東北・北海道・沖縄・離島は別途、料金が加算されます。 ・その他の地域でも別途料金がかかる場合があります。 ・発送に付きましては当方指定の運送会社となります。 ・写真は見本になります形状などご参照ください。植物ですので多少の個体差があります。 ・出荷時期により画像にある花や葉、実はついていないまたは少ない場合や葉張りや葉の密生度などの違いがございます。 ・時期により鉢作りは、ポットや麻布等になります。又、鉢サイズ・ポットサイズも違う場合がございます。 ・輸送中の衰弱を防ぐため時期により葉や枝を落としてから出荷する場合がございます。 ・到着希望日時をご指定いただいた場合でも入荷状況等によりお届けできない場合がございます。 ・ご注文可能な商品につきましても複数店舗での販売または状態悪化などの事情によりやむを得ずキャンセルさせていただく可能性がございます。 ・大型商品(樹高表記)は到着日のご指定はできません。 ・ご注文時、ご指定をいただいた場合でも断りなく無効とさせていただきます。 ・植え込み予定日が限られる場合(業者さんに依頼している。会社に休みを取っている等)は十分余裕をもってご注文をお願いいたします。 ・到着に関しまして、数日間の受け取り体制のご協力をお願いいたします。 ・配送業者の都合やその他諸事情により、連絡なく配送に遅延が生じる場合がございます。  セイヨウヒイラギ ・モチノキ科 モチノキ属 常緑広葉樹 ・耐寒性・耐病性にも優れており、初心者におすすめです。 ・最終樹高は、1m〜3m程。 ・植込場所は、肥沃で適湿な土壌を好みます。                 葉     実     株元       四角張った長楕円形の形で、角張った先端には強いトゲがあります。 11月頃に実がつき、12月には真っ赤に熟します。 単木が主流のようです。     豆知識   ・別名「チャイニーズホーリー」「クリスマスホーリー」。 ・ヨーロッパでは聖なる木として、クリスマスの飾りにも使われています。 ・常緑で年間通してしっかりとした葉をつけ、1本で存在感がありシンボルツリーにもおすすめです。     分布図   ・東北南部〜九州での栽培が可能です。     植え方   ・植付けの適期は、4〜6月です。ポット・バッグ苗や仮植物は、この限りではありません。 ・植付けの場所は、日なたから日陰まで植樹可能です。 ・植付けの土壌は、特に選びません。あまりに痩せた土壌では、腐葉土等を混ぜ込んで植えて下さい。 ・植付けの穴は、根鉢の2〜3倍の大きさで掘り植え込みます。 ・植込み時に木の向きを決め、不要な枝葉を剪定します。 ・植込み時の水遣りは、たっぷりとあげて下さい。 ・鉢植えで育てる場合は、根鉢より一回り程大きい鉢が良いです。 ・乾燥しやすいので、水遣りはこまめにお願いします。     開花・管理     ・植込み後1ヶ月程で根付きます。根付くまでは状態をよく観察してください。 ・植込み1年目の春〜夏場は、毎日水やりを行って下さい。水切れには十分注意が必要です。 ・水切れを起こすと、葉を振るいます。しかし、その後も水遣りを続けることで芽吹いていきます。 ・剪定は、3〜4月頃、樹形を整えます。樹勢が強く強剪定にも耐えます。 ・施肥は、1〜2月頃、適度な量の油粕を与えます。 ・病害虫はほとんどありませんが、稀にカイガラムシの被害を受けることがあります。早めの対策が必要です。     関連商品   ・クリスマスツリーなら モミノキ・ドイツトウヒ ・他品種の低木は、こちらをご覧ください。

オウゴンホーリー(チャイニーズホーリー)5寸ポット植え

  • 価格¥2,178
  • オウゴンホーリー(黄金ホーリー)  モチノキ科モチノキ属 常緑低木 5号ポット植え 黄金色した葉がとても美しい、ホリーです。 セイヨウヒイラギとチャイニーズホーリーの掛け合わせの黄金葉品種です。 日光に当たると発色が良くなります! 実は、冬になると赤く色付きます。

購入に際してのご注意

Web Services by Yahoo! JAPAN Rakuten Web Service Center

このページの先頭へ